spitz cafe

MENU/スピッツ=スピッツ ファン ブログ[2016→]

vol.35 30/50 横浜アリーナ1日目 (物販等)

スピッツ ワンマン初参加

 

SPITZ 30th ANNIVERSARY TOUR 

    “THIRTY30FIFTY50”』

 

14公演目/22公演中

2017.8.23(水)

横浜アリーナ、1日目に参加です。

 

f:id:chaicafe:20170824131048j:plain

↑  横浜アリーナ

 

スピッツのワンマンに行くのは初めてなので、物凄く楽しみにしていました。一般発売で取れました。

 

新幹線にも乗って、プチ旅行気分も味わいつつ。

SPITZ 30th ANNIVERSARY クリアボトル』

本日デビューです。

 

f:id:chaicafe:20170824131155j:plain 

 

グッズが欲しかったのですが、初めてのスピッツワンマンなので勝手が分からず、販売開始の少し前に行く事にしました。

 

以下、物販等に並んだ感想等です。

私の様に初めて行く方などの参考になれば幸いと思い、書いてみました。

 

〈14:00頃〉

横浜駅着。

横浜アリーナ(以下、横アリ)は、初めて来たので迷わないか心配でしたが、道案内の看板があり辿っていくと無事に着けました。

ほぼ、駅から真っ直ぐなので分かりやすく、また大きい会場の割に駅から近いと感じました。

 

f:id:chaicafe:20170824131304j:plain

 

ガチャガチャ、CD等の販売、ポータブルアナログプレーヤー予約、グッズ。

それぞれに列が出来ていました。

アナログプレーヤーの所だけは、誰も並んでいませんでした。

 

ファンクラブ列は、何処か分からず不安です。

 

 

〈14:15頃〉

グッズ売り場に並ぶ。

横浜駅に着いた時は快晴でしたが、並んでいると曇って来ました。帽子を忘れて来たので助かりました。

 

〈14:30〉

グッズ販売の開始時刻。

あと、4時間後にスピッツに会えるという

実感が湧いて来ました。

 

その前に、大分グッズ列が長いので、お目当のグッズが買えるか、少し不安になって来ます。

 

たまに涼しい風が吹いて来てくるのが助かります。自然の優しい風が気持ち良い。

 

〈14:37〉

時間的には、販売開始になっていると思われますが、列が長く売り場が見えないので不明。

 

どこからか、うっすら音楽が聞こえて来る。

自分のiPodが止めたつもりが消えてなかったのかと思い確認したら止まっていて、そうか会場からかと気付き音の出所を探すと、どうやら売り場からでは無く近くの飲食店の方からしている様で驚きました。

スピッツファンを狙って、客寄せで流していたのでしょうか。

 

列が、ミストの下をくぐる。

涼しい。生き返ります。

 

〈14:46〉

グッズ列の先頭が見えました。

あと、100メートル位でしょうか。

 

思えば、こういうグッズ販売の列に並ぶのは久し振りです。

最後に、こんな列に並んだのは、ロッキンオンジャパンフェスだったでしょうか。

それも、もう、うん年前の話です。

スピッツのグッズ販売列に並ぶのは、初めてです。

 

〈14:58〉

建物内に入る。

列に、まだ先があった事が判明しました。

あと、200メートル位でしょうか。

 

建物内は冷房が効いていて涼しい。

冷え過ぎておらず、丁度良い温度でした。

 

青い車』が流れています。

以前にもブログで書きましたが、この曲と『スパイダー』のMVを見て、スピッツを知り好きになったので嬉しい。

何と次に流れたのは、その『スパイダー』。

驚きました。

う〜ん、こんな事もあるんですね。

 

 

グッズ売り場の右横に、ファンクラブブースを発見しました。

良かった。一安心です。

 

『ロビンソン』が流れて来ました。

テッちゃんのアルペジオが気持ち良い。

《ルララ…》にグッと来て、鳥肌が立ちそうになりました。

 

5,000円以上での購入で、クレジットカードが全ての列で使えるとアナウンスあり。

今、クレジットが使えるんですね。知りませんでした、便利になりましたね〜。

 

無事に目当てのグッズを購入出来、ホッとしながら隣のファンクラブブースへ。

並ぶ事なく、すんなり。

抽選の結果は、参加賞でした。

スピッツ特別画像が、ダウンロード出来る様です。

 

建物を出ると、来た時にあったCD列は、何と無くなっていました。

誰も居なかったので、販売スタックさんに訊いてみたら、15:00頃にサイン入りCDの販売は終了したとの事。

30分位で終わってしまった様なので、明日は、もっと早く来てみようと思いました。

 

 

〈15:20〉

ガチャ列に並びます。

500円玉専用との記載がありましたが、皆さん両替して貰っていたので訊いてみたら、両替して貰えました。

1人10回迄の制限があります。

 

会場に着いてから1時間少しで、

グッズ購入・ファンクラブ抽選・ガチャガチャが出来ました。

 

一番の難関は、CDの先着順での購入で貰えるスピッツのサイン。

今までに行ったアーティストのライブでは、先着順の購入でサインが頂ける特典なんて無かったので、知った時は本当に驚きました。

メンバーは、一つの会場で何枚のサインをして下さっているのでしょうか。

ファンの為に沢山のサインをして下さるのを知って、益々ファンになりました。

 

 

 

さてさて、前回のブログから随分と開店休業状態でゴメンなさい。

体調を崩し、ダウンしたりしてしまっていました。

更新を楽しみにして下さっていた方、すみませんでした。

 

夏の疲れかと思われます。

皆さんも、どうぞご自愛くださいませ。

 

またの御来店をお待ちしています。

本日も[spitz cafe]にお越し頂き、有難うござます。

 

追伸:

そういえば、タワレコとのスピッツコラボカフェには驚きました(笑)。

本家のスピッツカフェが、登場するとは!

私も行って来ましたので、その内アップしたいと思います。

どうぞ、お楽しみに。

 

f:id:chaicafe:20170824131557j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

vol.34 祝『CYCLE HIT 1991-2017 Spitz Complete Single Collection -30th Anniversary BOX-』発売

◎7/5発売日にタワレコ

 

発売記念店頭DAYが行われる所があると知ったので、仕事帰りに「タワレコ新宿店」に行って来ました。

 

CDは他で予約した為、まだ手に入れられていません(苦笑)

 

うちわが配布されるという事と、パネル展があるというのと、大きな店舗での発売日当日の様子が気になって行ってみました。

 

新宿駅から直結のフラッグス2F入口の特設販売所では、スピッツが流れていて嬉しくなりました。

改札が目と鼻の先なので、駅を利用する方達の耳にも届いていた事と思います。

 

時間が遅かったので、うちわはもう無いかもしれないと半分覚悟しながら行きましたが、無事に頂く事が出来ました。

f:id:chaicafe:20170705225904j:image

 f:id:chaicafe:20170705225917j:image

 

また、シングルコレクションボックス購入者が参加出来る抽選会も行われていました。

 

<A賞>特製カラーカセットテープ

             (60分・音なし・6色から1つ)


<B賞>CYCLE HITジャケット絵柄ポストカード

             (4種のうち1枚)

 

私が行った時には、A賞は終了していた様です。

A賞・B賞共に、商品がどんな感じだったのかは残念ながら分かりませんでした。見てみたかったです。

 

フラッグスの中に入り、エスカレーターで8階に行くと、目の前すぐにスピッツコーナーが設置されていました。

そこには、スピッツ商品を手にしている方が何名かいらっしゃいました。

 

スピッツの紹介POPを見ていたら、店員さんが商品の補充に来て、売れているのを感じ嬉しくなりました。

 

今までにリリースされたアルバムと、スピッツ 結成30周年記念 オリジナルコラボグッズの『SPITZ 30th ANNIVERSARYクリアボトル』、そして『完全受注限定生産のアナログ盤』も置いてありました。

アナログ盤は、予約しないと購入出来ない商品だと思っていたので目にして驚きました。

f:id:chaicafe:20170706002301j:image

↑『SPITZ 30th ANNIVERSARYクリアボトル』

 

また、クージーことクジヒロコさんの『C階段で行こう!』も、一緒に置いてありました。

 

パネルは、確か7階にあったと思います。

(時間が無く焦っていた為、記憶が不確か…。)

写真のサイズは小さく枚数も少なかったですが、素敵な写真の数々でした。

 

昔のマサムネさんのアップの写真が、非常に可愛いくて、思わず『可愛い』と声が出そうになりました(笑)。撮影不可だったので、お見せする事が出来ず残念です。

展示内容は、実施店舗によって違うのでしょうかね?

 

肝心のCDは、週末には取りに行けそうです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

vol.33 スピッツ『1987→』歌詞起こし

◎MVから歌詞を耳で拾ってみました

 

f:id:chaicafe:20170627024837j:image

 スピッツ『1987→』のMVを観て、興奮醒めやらず。

眠気がゼロなので、夜更けに歌詞起こしを試みました。

 

マサムネさんは、まだ起きていらっしゃるかな?

なんて思いながら書いています。

 

テッちゃんは、絶対夢の中ですよね!

 

さて、『1987→』の歌詞ですが、あくまでも私が、MVの音源から耳で拾った歌詞なので、実際とは表記等が違っている箇所もあるかと思います。

 

それでも宜しければ、以下を御覧下さい。

間違っていましたら悪しからず!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

スピッツ『1987→』

作詞・作曲/草野正宗(多分)

 

 

なんかありそうな気がしてさ  浮かれた祭りの外へ

ギリ  ヤバめの箱(?)探して

カッコつけて歩いた

 

らしくない自分になりたい  不思議な歌をつくりたい

似たような犬がオオカミぶって  鳴らし始めた音

 

それは今も続いてる  泥にまみれても

美しすぎる君の(日々の?)

箱(ハート?)を汚してる

 

ヒーローを引き立てる役さ

きっと雑魚キャラのままだろう

無慈悲な鏡叩き割って  そこに見つけた道

 

それは今も続いてる  膝を擦りむいても

醒めたがらない僕の妄想が尽きるまで

 

それは今も続いてる  泥にまみれても
美しすぎる君の(日々の?)

箱(ハート?)を汚してる

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 メンバーがパンク好きだというのが、良く伝わって来る様な曲でした。

そして、ロックな人達でもあるという事も。

 

スピッツ

『ロビンソン』『チェリー』『空も飛べるはず

 

こんな風に思っている人達に是非、『1987→』を聴いて貰いたいと思いました。

 

久し振りに、聴いて身体が熱くなる曲でした。

昔、AIRのライブでダイブをした事があるのですが、

(ダイブは、オーディエンスもダイブ慣れしているアーティストのライブでは無いと双方が危険。)

あの時の様に気持ちが昂りました(笑)

 

小さい箱で、お酒でも飲みながら、漂う音に身体を揺らしたくなりました。

 

話を戻して。

『1987→』は、バンドサウンドが物凄くカッコ良いと感じました。

 

今回、特に圧倒されたのは、﨑ちゃんのドラムでした。始めのカウントから一気に持って行かれました。そこに、リダのうねるベースと(ライブで暴れるリダが目に浮かびます)、エレキの音が合わさり物凄くカッコ良く気持ち良いサウンドに。

(今回、テッちゃんの伝家の宝刀アルペジオは無しです。)

 

マサムネさんの歌声も、気持ち良すぎです。

最後の『イエ〜』というあの感じも。

イエ〜↑では無く、

イエ〜→というトーンが、マサムネさんらしい。

 

激しいバンドサウンドと、マサムネさんの柔らかい声。

これもまた、やっぱりスピッツ。うん。

 

歌詞については、しっかり歌詞カードを観てから触れたいと思います。

 

MVの最後

f:id:chaicafe:20170627024916j:image

スピッツは、

これからもずっと続いていくというメッセージ。

 

スピッツ、今日もありがとう。

訪れて下さった皆さんも、ありがとう。

 

AM  3:20

流石に寝ます!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

vol.32 スピッツ新曲『1987→』〈6/26 追記あり〉

◎6/23 Mステにて独占解禁 

 

スピッツ

新曲タイトル『1987→』

f:id:chaicafe:20170623220147j:image

 

f:id:chaicafe:20170623220248j:image

 

『CYCLE HIT 1991-2017 Spitz Complete Single

    Collection -30th Anniversary BOX-』

 

その45曲目に収録される3曲の新曲の内の、ベールに包まれていた最後の1曲が明らかとなりました。

 

f:id:chaicafe:20170623220225j:image

 

“タイトルは、バンドを結成した年でもある『1987→』

当時パンクバンドだったスピッツが、今、新曲を作ったらという想定で作られている”

と、アナウンスされました。

 

気になる歌詞は、

 

『今も続いてる 泥にまみれても 美しすぎる君の』

もしくは

『今も続いてる 泥にまみれても 美しすぎる日々の』

 と、聴こえました。

 

私が聴き取れたのは、此処まででした。

歌詞のテロップが出なかった為、正しい表記は違うかも知れません。

 

“MVも解禁予定”と、オフィシャルメールで情報が来ていましたが、そちらは残念ながらお預けだった様で、

『THE GREAT JAMBOREE 2014

   “FESTIVARENA”日本武道館』の映像でした。

エスカルゴ』の映像が使われていましたね。

 

→この映像が『1987→』の、

     MVの一部だったんですね!

     失礼致しました。

     公式から、MVがアップされていますね。

    

メロディー、

一聴で、グッと胸に迫るものがあり、何故か泣きそうになりました。

『ヘビーメロウ』『歌ウサギ』『1987→』

どの曲も良いですね。

 

『歌ウサギ』は、まだフルで聴けてないですし…。

7/5が待ち遠しいですね。

 

追伸:

Mステに「ゆず」が出演されていましたね。

歌詞が北川悠仁さんの手書きだったのを見て、

いつかスピッツも、マサムネさんの手書きで!

と、願望を抱きました。

 

マサムネさんの柔らかい字が好きなので。

f:id:chaicafe:20170624212136j:image

↑『フェイクファー』歌詞カード

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

vol.31 『スピッツ ロングレビュー』MUSICA 2017.7月号①

◎本日発売号に掲載


『MUSICA 2017.7月号』に、スピッツの一万字に迫る文字数のロングレビューが掲載されるとの嬉しいニュースが届きましたね。


スピッツ、その魔法のような30年を紐解く》

との事です!


f:id:chaicafe:20170615071013j:plain


書店へ急ぎたいところです。

が、行けるのは夜…。待ち遠しいです。

売れ切れていたら、本屋のハシゴをすると思います(笑)


一万字…原稿用紙に25枚。

読み応えがありそうですね〜。

活字中毒なので、雑誌掲載の情報は嬉しいです。

自宅は、本が山積みになっています(笑)


ちなみに、コンビニに置いてあるかな?

と、微かな希望を持ってファミマとセブンを覗いて見ましたが…ありませんでした!


そりゃあそうだと言う声が、聞こえて来そうですね(苦笑)


これを楽しみに今日は一日、頑張れそうです。






vol.30 スピッツ『歌ウサギ』〈追記あり〉

◎映画「先生!」の主題歌に決定


今朝、

新しい『スピッツニュース』が舞い込んで来ましたね。


スピッツの新曲『歌ウサギ』が、生田斗真さんと広瀬すずさんの純愛映画の主題歌に起用される。


f:id:chaicafe:20170613082325j:plain ↑ 慌て撮った「めざましTV」


《今歌うのさ  ひどく無様だけど》


歌詞の、この先が気になります。


f:id:chaicafe:20170613203119j:plain

↑ スポーツ新聞で、歌詞を発見。


《こんな気持ちを抱えたまんまでも

    何故か僕たちはウサギみたいに弾んで》


好きな人が出来て、想いを抱えている時の切ない気持ちと、でも、何か嬉しさが交差する心象風景が浮かびました。


マサムネさんが、製作中の映像を見て作られた様です。


この曲は、いよいよ近付いて来た7月5日発売の ↓

『CYCLE HIT 1991-2017 Spitz Complete Single Collection -30th Anniversary BOX-』

に、収録されるとの事です。


これで、上記に収録される3曲の新曲の内の2曲が明らかとなりましたね。


①ヘビーメロウ

②歌ウサギ

③?


果たして、もう1曲は、どんな感じなのでしょうかね。

この2曲が、ゆったりとした感じなので、反対に踊れる感じの曲でしょうか!?


楽しみですね。

推理小説を読み進めながら、その先の展開を推理していく様な、ワクワク感が湧いて来ました。

少しづつ情報(曲)が明らかにされる感じが…

憎いですね〜。

個人的には、3曲目は色々と妄想して(笑)7月5日を待って拝聴したいと思います。


しかし、スペシャルですね…3050イヤー✨

半年で、もう色々と盛り沢山。

色々な事が起きてますね。

今度、情報を整理しようと思います。


当ブログ『spitz cafe』も、この記事が30品目となりました。

更新は、ゆったりですが、訪れて下さったスピッツファンの方々が少しでも楽しんで頂けるメニューを用意していきたいと改めて考えております。

これからも御愛顧の程、宜しくお願い致します。


本日もお立ち寄り下さり、ありがとうございました。

またの御来店を、お待ちしております。


店主/chaicafe


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「先生!」公式サイトは、こちら↓です。

    スピッツからのコメントが掲載されています。

http://wwws.warnerbros.co.jp/sensei/sp/music/




vol.29 ヘビーメロウ ⑥ (配信・MV)

◎69の日に解禁


f:id:chaicafe:20170609123236j:plain『ヘビーメロウ』MV


ヘビーメロウを、早速ダウンロード。


起き抜けに、ケイタイでニュースをチェックするのが日課なのですが、今朝は『ヘビーメロウ配信』の記事を目にして眠気が飛びました(笑)

お陰様で、スッキリ起きる事が出来ました。

いつも色々ありがとう、スピッツ


5/5のJAPAN JAM 2017の会場で聴いてから、ますます手に入れたくなり、7/5発売の↓

『CYCLE HIT 1991-2017 Spitz Complete Single Collection -30th Anniversary BOX-』

を、首を長くして待っている最中の突然のプレゼント。


マサムネさんのハモリが良かった!

前にも何処かで触れたかも知れませんが、私はハモリやファルセット好きなのです。


そういや、スピッツって誰がハモるか、どう決めているんでしょうね?


やっぱり、その曲に合った人を、マサムネさんが「田村、ハモって。」とか、依頼されるのでしょうかね?今度、スピモの質問コーナーで伺ってみようかな。


﨑ちゃんのハモりは、安定感が。

テッちゃんは、話す声とは違う低い声が。

リダは、何か…ハモってる時の顔がかなり好きです。勿論、それだけではございませんよ(笑)


MVも公開されましたね。

メンバーの演奏シーンのバックにイラストがある、可愛い感じのモノクロの映像でした。


f:id:chaicafe:20170609122303j:plain


MVの監督が『ヘビーメロウ』を『ヘビーメタル』と聞き違ったという様な事を聞きましたが、MVを観た感じではヘビメタ要素は感じられなかったので、直ぐに気付かれたのでしょう(笑)


MVも、早くフルで観たいです。


そう言えば、以前はPVと言っていましたよね?

いつの間にMVと言う様になったのでしょう!?